誉れな褒められ方をすると嬉しくなる

最近思ったことをメモ程度に。

誉れなこと

今日の仕事中に「木下優樹菜に似てるってよく言われない?」そんな質問を投げかけられた。大変誉れな気持ちになりました。

よく言われます。木下優樹菜冨永愛剛力彩芽がラインナップです。私のような背の高いブスがこのような綺麗な人たちに似ていると褒めていただけるのは何度経験しても気分がいい。スタイルを褒めてもらえるのも嬉しい。何度言われても気分がいい。これらは私の努力による結果ではないし、父と母に感謝しなくてはいけないといつも思う。

見た目のことをとやかく言ってくる人が昔は嫌いでした。ですが、いろいろと考えた結果、見ていてもらえるというのは最高にありがたい状態だということに落ち着き、現在では承認欲求を多分に満たしてくれるため嬉しいのです。特に唐突に言われると、最高に気持ちがいいんです。それだけなのだけど。

 

発熱

毎日のようにアルバイトに入っていたせいか、先日、高熱を出しました。

f:id:ka2716:20160818224829j:image

バイトを早抜けして眠り続けて測る度に体温が上がって怖かったです。39度越えは1年に3回以上高熱を出す私でもなかなかの記録です。いやはや、辛かった。次の日には平熱に戻っていましたが。

薬局の方のお話によると、最近の夏風邪は夏バテによる体力の低下と寝冷えのダブルパンチによるものだそうです。私は冷房をかけたまま眠ってしまい寒さに震え布団に丸まりながら寝ていた日があった事を思い出し納得しました。

蛇足的な。早退した時に貰いました。リポDは美味しいけれど、カフェインと栄養が少し入っているだけで医薬品ではないけれど、ありがたかったです。

 f:id:ka2716:20160818224856j:image

短歌にハマる

加藤千恵が書いたハッピー☆アイスクリームを読んでから短歌を書きたい気持ちがむくむくと湧き上がり、私も短歌のまねごとをしています。  

ハッピー☆アイスクリーム (集英社文庫)

ハッピー☆アイスクリーム (集英社文庫)

 

 彼女のラジオをよく聞いていたので、またびっくりドンキーの話してるなどと思いましたが、とてもいい話でした。短歌は趣深い。

以下は私の短歌のまねごと。

・くらやみが 私をつつむ 境目が 分からなくなれ 夜よつづいて

・しっとりと 火照ったからだ 冷やす風 いつまでつけて 眠りにつこうか

・早起きは 三文の得 というけれど 時間が余り カフェで浪費

・わからない 咄嗟のひとこと でてこない 勉強しても できない英語

・夏風邪で 眠れる気配 ないなかで 氷枕が 私に優しい

・あなたがもし チョーカーのこと 知っていたら どうか私に 贈ってください

チョーカーについての歌はお耽美なイメージを狙ったけれどよほど深読みしてくれないと気づいてもらえないだろうと思いましたのでここで発表しておきます。

 

夏休み

学生最後の夏だというのに祭りもいかずアルバイトに明け暮れておりましたが、アルバイトのおかげて気分よく過ごせる友達も少しですが増えました。バイトしんどいけど、なかなか楽しいって思えるようになってきたし、良かったのかな。人間関係で悩むとは思ってなかったけれど。ここから1週間はお仕事お休みなので大変気分が楽ちんです。

そしてKAJALLAも控えている。私の夏休みが盛り上がってくるのはこれからです。沢山いろいろなところに行くからカメラ連れていくの忘れませんよーうに!