オードリーのオールナイトニッポンを聞いてからあみみが推せる

オードリーのオールナイトニッポンを聞いてからあみみ、菊池亜美、推せるって感じてます。

アイドルに疎い私でも、推すという文化、感情は少し理解してます。推せる。推したい。なんで、推せると斜め上にたって発言するんだろと思うけど、要は応援するということなのだと理解してる。そう、菊池亜美はアイドルだから、推せると彼女のフィールドに立って発言するのがいいのかなって思ったんだよね。そう、敬意を表して推せるという言葉を使いたい。

そう、私があみみのこと推せるって話なんですけど。春日氏へのアピールとエンターテインメント性を両立させての振る舞い。音声のみのメディアなため、自身の感情を出しすぎず言葉足らずにならないように相槌をうつ技術、真面目に取り組む姿勢、自身も楽しんでいるように見える様にときめきました。

ガンバレ乙女(笑)ケツラックアウトネオ、表記が分からないけど、ストラックアウトだからケツラックアウトで、アナルいただきました!と叫んでキャッキャとはしゃいでいたあみみが可愛くて仕方がなかったです。

しかし、後日談として連絡先を交換しなかったことが判明し、あみみがかわいそうに思ってしまったのでこれが推すという感情だと思いました。

たくさん考えて自分なりのスタイルを見つけることができた人の、エンターテインメントというパフォーマンスに惚れ惚れしました。

頭が良さそうに見せずに、クレバーな対応したり、切り返しを行う人ってかっこいいと思います。私の中ではあみみがそういう気を使わせないクレバーという位置づけで、他人を警戒させないというのはレベルの高すぎる技術で私が推せる理由でもあるのでした。

 

それであとはなんとなくここ最近思っていることを言うだけなので生産性がないです。

 

先日、パソコンで違法(音楽もかからないし、CMは流してるの違法性ってどうなんだろ)にオールナイトニッポンを聞いていた時の話です。私は日頃、夜ふかしをするけれど、ラジオをリアルタイムで聞く習慣がないです。ルーチンに組み込んでしまった時に夜ふかしが正当化される気がして気が進まないんです。そう、ラジオを聞いていたんです。ところが、音声がぶつんと途切れました。春日氏が話している途中だったので、何事かと思い慌てて画面を確認しました。見ると、わたしのノートパソコンちゃんの画面がWindows8からWindows10へのアップグレードを始けめるから電源を切らないようにと注意を促していました。ラジオをBGM代わりにし、少し目を離したらこうですよ。本当に驚いた。未だにパソコンの不具合を修正していない状態でのアップグレードだったので、データが生きているか本当に心配でならない。大したデータは入っていないのだけれど、写真データはなくしたくないな、なんて思う。

これからの部分はアップグレードにかかる時間などの手順を説明するだけです。読まなくてもいいよ。リンクの記事は面白いからオススメです。

 おとなしく待つも私はパソコンの利用中に勝手にアップブレードが始まってしまったので大変不満でした。オールナイト聞いてたのに。やりたいことがあったのに、待てど暮らせど進まないのでシャワーを浴びることにしました。30分後に覗いてみるとほとんど進んでいなくて、SHIT。

その後時間を空けてみてみると、約二時間後、なんとかアップグレードを終えた相棒が。そして噂通り、WIN10にしたくない場合の拒絶処置をし、また小1時間放置してアップグレードを元通りに戻し、ことを終えました。

トータルで最低でも3時間は触れなくなるので、本気でアップグレードしたい人は気を付けたほうがいいと思います。なんか勝手なアップグレードも最新を押し付けてくるところも、気持ちが重すぎる彼女みたいで鬱陶しく、押しつけがましいサービスでやめてほしいなと思ったけど。

今どき流行らないよ、そんな強気な姿勢。(ここだけ切り取るとなんと話してるかわからないね。)

 

アップグレードのあいだ暇だったのでFacebookを見ていたら面白い記事に出会いました。

やはり文字を書きたがるならこれくらいの傑作を世に送り出さなければならないと思うわけですよ。わたしもここで本名を明かしたり、ネタに詰まることなく丁寧に書くことができればもっと面白いと思います。しかし、匿名だからこそ無責任で面白みのあるメッセージが発信できるようにも思えて、なんだか、その加減は難しいです。

こちらの記事の話。

note.mu

とにかく出てくる感想は童貞ってスゴいに尽きる。そしてドルオタの柔軟な発想力に楽しませてもらいました。ドルオタってクレバーだよな。文章の構成もわかりやすくて美しい。オチのつけ方も賢い。私の言うドルオタ賢いは一般論ではなく傾向の話だから気にしないで欲しい。

「泣きながら一気に読みました」 そういうフレーズが似合いますね。泣くの意味合い変わってるんですけども、ね。

私も流れるようにぶわーっと文章をよませてみたいものです。

 

さて、まとまりがなくなったので解散。