私は人に言える趣味ってあるのかな

眠る以外で「ひとりの時間の過ごし方」について見つめなおそうと思いたった。だって、ここ1週間眠れないんだもの。

 

ひとりの時間はどのような瞬間に生まれるだろうか。実家に暮らす私は、みなが出払った平日の日中、自室にこもる時、深夜などがあげられる。ひとりの時間に私は何をしているだろうか。昼間は撮りためた録画番組をみたり、夜に眠れなかった分を取り返すように眠る。今日は3時間程度モンヤリと眠った。これが深夜に眠れない理由かな。まだ、合計で6時間しか眠れてないのに。

とにかく、排他的な生活をしていることに間違いはないのだが、人に言えるような趣味が思いつかなかったのでひねり出してみた。なぜ、人に言えるようなものとこだわるのかと言うと、就職活動中に聞かれるからである。あと、友人にも自身の本性を隠しておきたい場合などに利用したい。さて、人に言えるような当たり障りのないもので、趣味と成立するものってあるのだろうか。

 

私の好きなことを羅列してみたらわかると思うので以下はダラダラと記述する。

Huluで海外ドラマを見る。Huluは驚くほど私の時間を削るので、今月は登録していない。suits、BONES、Prison Breakを見た。suitsは早く4thが見たい。BONESはまだ完走出来ていない。多分8thくらいで止まってる。Prison Breakは1stが最高だっただけに4thはクソ。あと映画もちらほら。変態仮面は、良かった。近頃はめっきりYouTubeラーメンズ。ここ2年くらいは水曜どうでしょう

ここ数日は眠れなくてイラストを書いている。ポストカードにイラストを書いて知り合いに送り付けることにしている。祖父祖母に近況報告をしている体裁をとってはいるが、作り上げたものを手元に残しておきたくないだけである。

なにか文章を書くこともそうだ。アイデアが湯水のように湧くので、その、脳内で映像化として現れた情景を書き留めるようにしている。それらの駄作はある程度纏まったら放出してみようかな、と目論んでいる。

写真をとることもある。でも、自宅では撮らない。誰かを目の前にした時や、でかけた時くらいだ。わたしのOLYMPUSのOMD10はインテリアと化している。私の部屋の中では一番高いインテリアだ。長期休暇中のパソコンが2番目に高いインテリア。

ダーツが好きだ。だけど、私の家にはダーツボードはない。やはりこれも友人との趣味で私だけのものではない。マイダーツがある。2万弱かけた。まだまだ改造の余地はあるが近頃は投げられていないので腕がなまってしまった。ダーツがなぜ人に言えないかというと、酒とタバコがどうしてもイメージにつく上にバーで遊び散らかすように思われるのではないかと思うからである。実際に友人を誘っても、怖そうと言われて断られる。

サバゲーサバイバルゲーム。あのBB弾を体に当てあう遊び。私は大人の缶蹴りと呼んでいる。これも、1人で遊ぶものではない。そもそもエアガンをぶっぱなすにはそれなりの場所、フィールドという、に行かないといけないので、1人は難しい。右寄りの思想だと思われるようだ。私はただ走り回って隠れんぼをして、缶(本当は旗、フラッグという)を蹴るために進んでいるのだけど。ううん。

 

ポストカード作りは人に言えるようなものなのだろうか。見せてと言われると困ることがある。作ったはいいがお披露目する機会のないものをぺたぺたと貼っておく。

f:id:ka2716:20160818223209j:image

反射してなければ、もう少しましに見えるはずなのだ。

f:id:ka2716:20160818223234j:image

色を塗り終わったあとにこっそりと月と書いてあるところはピンクにすればよかったと気がついた。恐竜好きの友人に押し付けた。

f:id:ka2716:20160818223301j:image

f:id:ka2716:20160818223312j:image

昨晩慌てて書き上げたカード。誕生日だったので、次にあった時にあげようと思う。

 

いくつか羅列させてもどれも明るそうな趣味に見えない。自室でできるものばかりだからだろうか。事実だから仕方が無いけれど。

 

就活の真っ最中のESにはなんて書いてただろうか。カフェ巡り、お菓子作り、写真、バスケットボール、イラスト。ううん、なるほど。

どれも嘘ではないが、滅多にしないものばかりだ。カフェ巡りなんて、わざわざしたことはない。喫煙できるカフェダイニングを検索して実際に訪ねたことがある程度だ。

お菓子作りはあながち嘘ではないかもしれない。先日はアイスクリームを作った。

バスケットボールは部活をしていただけで、家族がNBAを見ているだけだ。私はあまり見ない。

コンビニの新作アイスクリームを食べるとかは書いてない。無難に収めてる。まぁ、奇をてらわなくてもいいか。黙ってても、エキセントリックな発言が出がちなのでいいのだろうか。

 全て嘘ではないけれど、私の一番好きなことって何かわからなくなっている。私が本当にしたいことは、間違いなく「瞬間を切り取ること」で「日常の中の非日常」が好きだ。人に言えるような当たり障りのないものなんてないけれど、変だとも思われたくはない。私は、それなりに自分を楽しむ術を知っているけど、知り合いに見せびらかしたいものではない。ただ、誰かには認めてもらいたいので、面倒だ。

やはり、海外ドラマをみているくらいになるんだろうな。